ライセンスFAQ

ご質問

  1. デュアルライセンスとはどういう意味ですか?
  2. オープンソース版と商用版ではどのような違いがありますか?
  3. 商用ライセンス契約時にオープンソースライセンスの制約条件は影響しないのですか?
  4. 商用ライセンスの形態はどのようになっていますか?
  5. 商用ライセンス締結時の納品物はどのようなものになりますか?
  6. 商用ライセンスの期限は何年ですか?
  7. 商用ライセンスはどのタイミングで契約すればいいですか?
  8. wolfSSLから直接サポートを受けられますか?
  9. サポートにはどのようなプランがありますか?
  10. 日本語によるサポートはありますか?
  11. サポート件数のカウントについて方法を教えてください。
  12. サポート件数の上限に達した後もサポート(QA対応)を希望する場合、どのような手続きが必要ですか。
  13. オープンソース版を使っていて質問があるのですが。

 

1. デュアルライセンスというのはどういう意味ですか?

wolfSSLのソフトウェアは、オープンソース版と商用版のふたつのライセンスで提供しており、このふたつををデュアルライセンスと呼んでいます。

 

2. オープンソース版と商用版ではどのような違いがありますか?

機能的な違いはございません。オープンソース版には商用版の内容がすべて含まれています。商用版ご契約の前の評価、検討にご活用ください。評価、検討が完了して御社製品でのご利用をご計画の際には、商用ライセンスをご契約ください。

 

3. 商用ライセンス契約時にオープンソースライセンスの制約条件は影響しないのですか?

影響しません。商用ライセンスをご契約いただくことで、GPLv2のライセンス条件に縛られることなく、御社製品への組込みなどの目的でご使用いただけます。

 

4. 商用ライセンスの形態はどのようになっていますか?

wolfSSLの商用ライセンスは、期限、使用量にかかわらないライセンスです。ライセンス料はご適用の最終製品の範囲、製品ライン/ファミリーなどによって異なります。詳しくはinfo@wolfssl.jpまでお気軽にお問い合わせください。

 

5. 商用ライセンス締結時の納品物はどのようなものになりますか?

商用ライセンスに基づくファイル一式のダウンロードURLをお知らせいたします。内容はオープンソース版と同じですが、ソースファイルのライセンスクレーム部分が商用版向けとなっております。マニュアルなどのドキュメント類は、wolfSSLサイトよりダウンロードしてお使いいただけます。

 

6. ライセンスの期限は何年ですか?

wolfSSLの商用ライセンスに期限はございません。無期限のライセンスモデルを取っております。

 

7. 商用ライセンスはどのタイミングで契約すればいいですか?

通常、製品組込みやシステムでの利用をご決定いただいた時点で商用ライセンスをご契約いただいています。

 

8. wolfSSLから直接サポートを受けられますか?

はい、商用ライセンスをご契約の企業様には、wolfSSLがご提供するサポートプログラムをご用意しています。

 

9. サポートにはどのようなプランがありますか?

wolfSSLのサポートパッケージは、対応時間、件数などによって3レベルの年間サブスクリプションプランをご用意しています。ご使用の製品やオプションに関わらずご選択いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

10. 日本語によるサポートはありますか?

弊社日本オフィスのエンジニアによる日本語サポートをご提供しています。

 

11. サポート件数のカウントについて方法を教えてください。

ご質問内容ひとつで1件とカウントします。関連する質問内容でのメールの往復などはその1件に含まれます。

 

12. サポート件数の上限に達した後もサポート(QA対応)を希望する場合、どのような手続きが必要ですか。

ご契約中の最大サポート件数を超えてしまいそうな場合には、その時点で再度サポート契約が可能です。有効期間は再契約時点から1年となります。

 

13. オープンソース版を使っていて質問があるのですが。

オープンソース版ご評価中の不明点、お困りの点などがありましたら、info@wolfssl.jpまで日本語でお気軽にご相談ください。

 

FAQにないご質問、ご不明点は、info@wolfssl.jpまでお問い合わせください。

ページのトップへ戻る