うるふブログ

TLS 1.3に向けて

 この半年くらいの間にTLS1.3に関する質問を頻繁にいただくようになりました。この投稿では、そうしたご質問に答え、TLS1.3に対する私たちの状況と考え方をあきらかにしたいと思います。

1.私たちはIETFから最終版が出される時点で、TLS1.3の実動版を持つことを目標としています。TLS1.3を世界で最初に提供することになるわけなので、私たちの非常に大きな課題は、この時点でのインターオペラビリティ・テストが限定的なものとなってしまう点です。
2.TLS1.3のいくつかの個別の機能に関してはIETFのワーキンググループで合意され最終版が出るごとに実現していきます。これによって、私たちとユーザの皆さまがこの新しい標準への移行プロセスに移ることができます。
3.FIPS140-2: TLS 1.3においても、わたしたちのラボでFIPSサポートを保証するように進めていきます
4.組込み向けSSL/TLSの先端ベンダーとして、TLS1.3においても最少資源消費を実現するといったような、ウルフな設計思想を今後も継続していきます。
ご意見、ご質問はいつもの通り、info@wolfssl.com または +1 425 245 8247 に遠慮なくお寄せください。
wolfSSLホーム:www.wolfssl.jp (English:www.wolfssl.com)
]]>

ARM TechConに出展します

wolfSSLはサンタクララ・コンベンションセンターにて開催のARM TechConに出展します。ご来場の方はぜひブース#321 にて、組込み向けSSL?TLSライブラリーwolfSSL、暗号ソリューションについておたずねください。セキュリティーは皆さま方が来場初日に私たちのブースに来訪いただく最優先事項です。 wolfSSLが世界の10億コネクション以上を安全につないでいる理由をご覧ください。wolfSSLチームとのミーティングをご希望のかたはinfo@wolfssl.com 宛お知らせください。
wolfSSLホーム:www.wolfssl.jp (English:www.wolfssl.com) ]]>